「私、なんでブログやってんだろ?」で出た結論

ふと、、、私、なんでブログやってんだろ、、、と思った。
ほとんど記事も更新してないし、意味があるのかな?

昔はね、、、(ハイハイ、年寄りの昔話は長いよ、、、苦笑)
1日も何度も更新とか、、、かなりハイペースで書くこともあったのに、、、。

うん、記事を書くのが楽しかったんだよね。
自分の思いを文章にするのがスゴクね。

いつの頃からかな、、、。
それが苦痛になった。

読んでる人の反応に神経を遣う事がすごくきつくなった。
こう書くと読んでる人がこう思うかな、、、うーん、これは書かない方がいいのかな、、、何か言われちゃうかな、、、。
そういう事ばっかり考えて、自分の気持ちを素直に書けないって感じで、、、。

書いては消し、書いては消し、、、何時間も書けてやっと仕上がっても、なんだか取り繕う内ぐ容ばかりで全然面白くない。
私の記事が客観的に見て面白いかどうかは、別にして、、、(^▽^;)

自分なりに、「よし、これでいいかな。まぁまぁ、いい文じゃね?」っていう自己満足がないと書いてても楽しくないのかなと思う。

楽しく更新できてた頃は、、、ネット上と現実がシンクロしてなかった。ブログはあくまでもネット上でのやりとりで、自分の中では切り離している世界だった。

だからこそ、自由に思った事を素直に書けた。普段は物静かでそれほど喋らない私も、ブログでだとちょっと饒舌になっちゃったり、、、?

そんな切り替えがまた楽しかったんだよね。
ある時期に、、、ブログしていることを現実生活で公言しちゃったもので、、、そうなるとブログで書いたことがそのまま話題になったりして、、、そうなると、もう本音を吐けなくなった。

ブログで、自分の考えを発信することがとにかく怖くなっていた、、、。
自分の記事が、本音を隠して、何だか嘘をついてるような感覚に陥ってしまってた、、、。

全然、楽しくない、、、。

そうやって記事を書くことから離れて行ってしまってた。
それに、人生いろいろあって、、、何が楽しくて、何が楽しくないのか、、、自分が何をしたいのか、したくないのかさえわからなくなってたところもある。

考えてみたら、、、私、この事に関して何度も記事書いてるような気もする。
同じような話を何回もしてるような、、、?( ̄∇ ̄;)ハッハッハ

でも、書くことって大事なのかなぁ。
書くことによって、自分の気持ちが整理出来る事もあるよね。

何度も同じ話をするって事は、その事がまだ整理できてなく何度も書いてしまうんだろうな、、、。

久しぶりに素直な気持ちをそのまま記事に出せたような気がする。

そうだなぁ、、、。

私、何のためにブログやってんだろ?

何をしたいんだろう?

そ~んな大層な事を考えなくてもいいんじゃない?
私は書くことで、何かを整理して前に進みたいだけなのかもしれないなぁ。

そう、、、

結論

私は、思っていることを文章にするのが好き。
ブログをやってるのは、考えてる事を綴りたいから、、、。
そして、その中から、心の中を整理できて自分がどう進めばいいのか、気付けることもあるから、、、。
誰かにだけ、、、ではなく、
自分自身にも何かを発信するためにブログやってるんだ。

なんだか、スッキリしたぜ、、、。v( ̄ー ̄)v

スポンサーリンク
レクタングル(大)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル(大)