モーニングページを始めた

photo credit: via photopin (license)

photo credit: via photopin (license)

モーニングページってご存知ですか?

私は、偶然たどり着いた↓こちらの記事で始めて知りました。

 僕は、スピリチュアル分野への関心を持つようになってからも、セミナーなどに参加した経験というのは、どちらかと言えば少ないほうです。 一方で、本に載っていたワークなどは、けっこう継続して取り組むことが多い。同じ時期に色んなものを並行して行うから、どれが効果的だったのかは定かでないけれど、でもいちばん自分に合っていたなと振...
モーニングページとは、ジュリアン・キャメロン著
ずっとやりたかったことをやりなさい」という本に書かれているメソッドで、
朝起きてすぐに思い浮かんだ事をひたすらノートに書いていき、
毎朝3ページ、それを12週間続けます。

スマートノートも0秒思考も、3行日記、4行日記、5行日記、ポジティブ日記さえ
3日と続かなかったこの私が、もう1ヶ月も続いてます。
(そのうち、3、4日くらい書けない日もありましたが、、、汗)

手書きでノートに書く事を推奨されてる記事が多いモーニングページですが、
私は基本、iPhoneで外付けキーボードで入力してEvernoteに保存してます。
ノートに手書きも試してみたのですが、書くのが遅いのでもどかしいんです。
頭に浮かんだ事をポンポンと書き出せるキーボードの方が楽に感じました。

楽=続けるのが苦にならない

それが毎日続けられるコツかなと。
でも、そのおかげかホント、続いてます。

キーボード入力にこだわってる訳ではなく、
時には手書きアプリMazecで入力する事もありますし、
ノートに手書きも気が向いたらやってみようかなと思ってます。

大事なのは、毎日続ける事で、手段はなんでもいいと今は思ってます。
モーニングページは、他にも1週ごとにワークがあって、
全部で12週のワークがあるのですが、
とりあえず、まずは頭の中の考えを毎日吐き出していく事に重点を置いてます。

モーニングページを始めた理由は、

「頭の中の思考や心の中の感情の中には、いつか思い出そうとしなくていいものだってあるんじゃないかな。そうだ、全部捨てる覚悟で書き出してみよう。」

でした。

モーニングページは、とりあえず読まないという意識で書いていきますが、
いずれ読み返すワークがあります。
でも、今はそれもしなくていいかなと思いながら書いてます。

頭の中と心の中のものを全部吐き出して捨てる。
今の自分に必要なのは、これだ!と思いました。

そして、クリアになったところから、何かが見えてくるのかなと思いました。

1ヶ月続けてみて、、、
劇的な効果、、、ってのは、実はそれほど感じられていません。(^▽^;)
でも、気持ちの切り替えが早くなったかなという気はしてます。
これまでは、仕事や何かで落ち込むとしばらく同じような事をずっと頭の中で考えて
悶々としていた気がするのですが、それが短くなった気がします。
物事のとらえ方が、変わってきたような気もしてますね。
今まで、思い込んでた事が実は違ってたんだなとか、、、。

何一つ習慣化できなかった私がやっと続けられるものを見つけた、、、
それがモーニングページでした。
このままずーっと続けていって、、、
また1ヶ月後、、、私は何を感じてるのか、それが楽しみです。(^^)

スポンサーリンク
レクタングル(大)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル(大)