「パフォーマンスホライズングループ」名義で楽天銀行に入金…覚えがないけど何これ?

楽天銀行アプリ画面

今日の朝、楽天銀行アプリ通知で「入金がありました」とお知らせが…。
何コレ?全然覚えがないんだが…ちょっと焦ってググってみました。

ググった結果

PHG=パフォーマンスホライズングループ

(o・。・o)あっ!そっか。
iTunesアフィリエイトプログラムだ、これ!やっと気付く。

でも、最低振込金額って3500円くらいじゃなかったですか?
調べたところ、現在の最低振込金額は、3425円
また、前はiTunesストアで使えるPayに変換できる設定があったはずなんですが、なくなってました。
ログイン画面もいつのまにか変わってる。
前はもっとiTunes風だったのに…。

Partnerizeログイン
iTunesアフィリエイトプログラムログイン画面

おかげで社名変更に気付いた

社名が「Partnerize」へ変わったんですね~。

そっか、社名変更に伴っての処理のため、最低振込金額まで達していない場合でも、振り込された可能性がありますね。
社名変更は7月ですけど、そういうのって多分、システムで順々に処理していくはずなので自分の番が来たってところかなと思います。
仕様とか規約も変わってるかもしれないですね、後でチェックせねば…。

iTunesアフィリエイトプログラムは、いつのまに今回振り込まれた金額になってましたけどここのところ全く動きがないです。(※追記:廃止になってました。

基本無料のアプリ紹介してるしな…。(^▽^;)

あ、そうそう、ワタシが利用させていただいているiPhoneアプリの紹介リンクを貼るコードを自動生成してくれるプラグイン「WP Applink」は「Gutenberg」ブロックエディターにも対応しています。
これ何気に嬉しかったです。(^^)

※すみません、間違いでした…。
「WP Applink」は、ブロックエディターに対応していません。
サイドバー表示はされていますが、コード挿入のボタンを押しても入力されてません。(涙)
検索まではできるんですけどね~。(※2018/12/21現在、対応予定とのことです。)

ブロックには、入力できませんが、
エディター画面下部に「抜粋」入力欄には挿入可能でした。
この抜粋は、テーマCocoon特有のものだったような気がします。
いつのまに、表示されてたんだけど、よくわからないので触ったことなかったんですよね。

ということで…
変則的になりますが、WP Applinkを使う場合は、「抜粋」に挿入後コピし、ショートコードブロックにペーストで対応します。
※Classic editor(旧エディター)で使う分には特に問題ないです。

最後に

覚えのない引き落としに超焦るのは当たり前ですが、入金でも覚えがないと「なにこれ~!!」って不審に感じてしまいますよね。
気付くまでは、楽天銀行に問い合わせしなきゃなぁと思っていたので、ホッとしてます。

ってか…自分が参加したアフィリエイトプログラムの名前くらい覚えとけよって感じですよね。
いやいや、でも、自分と同じよう「あれ?」って思った人は絶対他にもいる…はず。( -_-)フッ

それでは、また♪けろら~でした!!

コメント