人生変わるかも、、、と感じた「お片付けノート」

okatadukenote
やるべき事は山積みなのに、それを上手くこなせないのが長年の悩みでした。

その状況を何とかしたくて、手帳術だったり、、、
iPhoneになってからは、
タスク管理アプリでGTDや7つの習慣を参考にしてみたり、、、

手帳の場合は、だんだんと予定とタスクを書かなくなって、、、

iPhoneでのタスク管理は、なんだかんだと1年近く続けてきてはいるものの、期限切れのタスクが増えるだけ、、、の状態でした。

それを何とかしようと、タスク管理を実践されてる方の記事を読み漁るわけですが、取入れることができない。

ここでまた利き脳タイプの話で恐縮ですが、(利き脳タイプでお片付け♪

左右タイプの私は、

左脳で情報をインプットして理想を描くものの、
実行する右脳さんがそれについていけない。

今までは、思い描くようにできない事に落ち込むだけでしたが
それを自覚する事ができてから、少し気持ちが楽になったんですよね。

完璧な方法を探すんじゃなくて、自分が出来る方法を探していこう。
すごく当たり前な考えかもしれませんが、
これに気付いて実感するまで何年かかった事か、、、。(^▽^;)

そこで、私の場合、いきなり、やるべき事を管理するのではなく、
まずは、考えを整理する力、考える力を鍛える事から始めた方がいいのでは?
と、、、「スマートノート」、「0秒思考」を試してみました。
(ついつい先日の事です)

まずは、1週間続けてみる。
これって何をするにも大事な事だとは思うんですよね。

でも、3日も続きませんでした、、、。(T▽T)アハハ!

私の左脳さんは、、、

「ねぇねぇ、、、。
これすっごく良い方法だって!!今度こそ、大丈夫。頑張って、右脳!」

と言ってるわけですが、、、

右脳さんは、、、

「とりあえず、やってみるわ、、、。

(゜口゜;)うっ・・・・・書けねぇ、、、。

(-_-;ウーンと、、、(-_-;ウーンと、、、あ、、、よし、これだ。

(-_-;ウーンと、、、(-_-;ウーンと、、、(-_-;ウーン、、、。

無理でしょ、コレ、、、(ノД`)・゜・。」

これもダメか、、、(T-T) ウルウル

もう、こうなったらしばらく余計な事はしないでひたすらブログ記事を書く事に専念しよう。
何でもいいから書く事で頭を整理することも出来るだろう。

そう思い始めた矢先、、、出会ったのです、「お片付けノート」!!
(前置き長くて、すみません、、、汗)

「お片付けノート」は、3月25日発売の「クロワッサン」でも特集されてるそうです!!
私は、雑誌ではなく、「片付け」で検索してたらサイトとブログに辿り着きました。

お片付けノートとは?

方法はいたってシンプル。

日付と捨てたモノと捨てた理由を書く。

これだけです。
1日3個から5個を目標にひたすら書く。
それをまず、一週間です。
(次のステップもありますが、まずはここから)

早速、その日捨てたモノを書いてみました。

  • 私の靴(古くて履けなくなってた)
  • 長男のディズニーのパジャマ(もう着れない)
  • 次男のズボン×1枚(古くてヨレヨレだった)

不思議です、、、。

なぜかそれだけで気持ちがスッキリしたのです。

「よし、明日も書こう♪」そんな気持ちになれました。

書くのが楽しみに思えてきたんです。

1年くらい前に「手帳とワタシ」という記事で、紙の手帳からiPhoneに移行した理由を私はこう書きました。

手帳を見るのが楽しい、、、そういう気持ちが大事なんだなぁと。

これまで試してきた方法は、みな素晴らしい方法だったけど、、、私はそれらに続ける楽しみを見出せなかったんだと気づきました。

心の乱れは、家の乱れ。

心が整理されてる方は、やっぱり家も綺麗だと思うんですよね。

まずは、お片付けから始めて、そこから心も整理されて、、、
やるべき事をちゃんと出来るようになって、、、

人生変わるんじゃないか、、、?

「お片付けノート」との出会いで、そう感じています。

私のように、

何をやってもダメだった。
このまま、私は一生ぐうたら人生よ、、、。

落ち込んであきらめかけてる方がいらっしゃったら、、、
(私みたいな方はそうそういないかもしれませんが、、、汗)

ぜひ、お片付けノート試してみて下さいね!!

今後は、実践過程も記事にしていきます♪

書いたからには、続けなきゃ、、、と、自分に逃げ道作らない様にしてます。(^▽^;)

スポンサーリンク
レクタングル(大)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル(大)