「お片付けノート」始めました♪

お片付けノートとは?

moca's お片付けnoteのmoca様が考案された
「気楽に楽しくお片付けが出来るようになる!!」ノートです。

用意するものは、ノート一冊

日付捨てたモノ捨てた理由を書く。

1日3個から5個を目標に書く。

まずは、これだけです。

詳しくは、公式サイトをお読みください。

1日5分×3週間で「片付けられる人」になる!ノートを使って、楽しみながら、自然に片付け上手になれる「お片付けノート」整理法。2015年7月1日書籍発売

私のお片付けノート

書き始めのノート

b5-note-100yen-a
まず、書き始めたのは、
つい最近買った100均のB5ノート。

←これ、実は、スマートノート用に買ったんです。(^▽^;)

お片付けノートをスマートノートの書き方で書くのはどうか?と閃いたんですよね。

イメージは、↓こんな感じです。
b5-note-100yen-b
しかし、2日目に捨てたモノを書こうとノートを目の前にした時に、、、
なんか違うな、、、と。
スマートノート風の書き方ではなく、
ノート自体がしっくりこなかったのかもしれません。
こういう直観的な感覚を大事にするのが
続けるコツのような気がしてノートを変えました。

これに決定

okataduke-note1
次に引っ張り出したのは、3年ほど前に
東急ハンズで買ったA5サイズのノート。

始めは日記を書いていて、、、
そのうち日記はEvernoteに移し、気が向いた時に殴り書きをするようなノートでした。

大きすぎず、小さ過ぎず、紙質も書きやすく、、、これに決定です!!

書き方も、変に何かを取り入れようとせず、普通に書いていく事にしました。(^▽^;)

okataduke-note2

お片付けノートに関係ないようである話

東急ハンズで買ったノートのこれまで書いた内容を見てみると、、、

日記書いてたり、、、
5色のペンを使ってメモしていたり、、、
タスクを書いていたり、、、
マインドマップを書いていたり、、、
絵を描いていたり、、、
欲しい物リストや自分がこうなりたいと書いていたり、、、
感情を殴り書きしていたり、、、

スマートノートの書き始めも実は、このノートでした。

ただの殴り書き、メモ、何かを始めようと試してそのまま、、、というのがほとんどですが、
いつのまにか、このノートに私の3年間が詰まっている事に気付きました。

私はこれまで、、、
自分が何一つ続ける事ができない、
何もできないダメ人間だと落ち込む事が多かったんですよね。
特に家事の事で、、、。(苦手意識もあります)

快適な家で暮らしたい。
そのためには、まずは家の片付けから、、、でも、わかっていても出来ない。
生活を改善しよう、そう思ってもあまり変わらない毎日。
それで、自分が「何もしてない」という感覚にずっと苛まれてきてたんですよね。

だけど、、、ノートをみていると、、、なんだかんだ言って、
家を片付けたい!生活を改善したい!という思いでやってきているんですよね、これが。

上手くいく、いかないは別にして、、、

私は、「何もしてなかった」わけではないんだ!!

「何もしてない」という罪悪感から解放されたような気持ちになって、気持ちがスッキリしました。

これも、お片付けノートに出会えたおかげです。
お片付けノートを始めようと思わなければ、ノートを見返すこともしなかったかもしれません。

お片付けノートをまだ始めたばかりではありますが、、、
続けていく事で、もっといろんな事を気付けるような気がしています。

スポンサーリンク
レクタングル(大)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル(大)