iPhoneでブログを下書きをするならやっぱりキーボード?

iPhoneデビューしてからそろそろ1年だというのに、
未だフリック入力にもたつく事の多い私です。(-。-;

なので、ブログの下書きをもっとサクサクっと進めるために
キーボードを購入することにしました。

でも、実はポケモンキーボードはあるんですよね、うちに。

(null)

キーも軽くて打ちやすさに満足してはいたんですが、
Bluetoothがしょっちゅう切れる。

Bluetoothが再接続するまでしばらく手を止める事も多くて、
ガガーっと入力したくてキーボード使ってるのに
逆にストレスになってしまってました。

原因はポケモンキーボードとアプリの相性なのかなと思って、
たまたまTUTAYAで見かけたシリコン製のiPhone、iPad用のキーボードを買ってみたんですよ。

そしたら、これはBluetooth接続が途中で切れたりせずになかなか快適。

そっか、やっぱBluetoothの接続切れるのは、ポケモンキーボードだからなのかという結論に。
(もしかしたら、私の環境だけかもしれませんが)

ただ、、、シリコン製だから当たり前だけど、
キーがふにゃふにゃしてて打ちづらい。
特に小指辺りのキーがめっちゃ打ちづらい。

これも慣れなんだろうなと思いつつ、打ちづらさに我慢できず、
シリコン製のキーボードは使わなくなってました。

で、、、
結局ポケモンキーボードに戻ってブログの下書きをしていたのですが、
やっぱり入力待ちの状態にどうしても耐えかねてしまって
新しく購入を決意。

どれにしようかググった中で、
iPhone・iPad用で値段もかなりリーズナブルなキーボード発見!!

Bluetoothキーボード
(iPhone・iPad・パンタグラフ・小型・アイソレーション)
400-SKB045

販売元:サンワダイレクト

1980円とお手頃価格!!

ただし、Web限定商品とのこと。
うーん、、、うちの地域だと注文してから届くの4、5日かなぁ。
あぁ、、、どうしよう、今すぐキーボードが欲しい!!

そんな衝動に駆られてヤマダ電器まで行っちまいました。

2000円台で買えるのがあれば、、、。
そう思ってたんですけど、、、なんかあまり選べない品数。
ほとんどお高いものばかりだし、、、。

やっぱり、サンワでネット注文するか、、、。
でも、やっぱり今すぐキーボード使いたい!!

陳列棚の前で迷う事、30分、、、。(-。-;
買っちまいました!!

(null)

Bluetooth Multi-Device Keyboard K480

販売元:Logicool

パソコン、Android、iOSで使えてなんとデバイスの切り替えができます。(設定3つまで)

って、、、今のところiPhoneでしか使わないくせに
当初の予算の2倍程のキーボード買っちまいました。(T . T)

3980円でございます!!<(ToT)> ヤッチマッタゼ!

だって、、、いつかiPad mini買うつもりだもーん。
iPadも一応家にあるもーん。(ほぼ子供専用だけどさ)

衝動買いしてしまった罪悪感に揺れる心を落ち着けようと
必死に自分で自分に言い訳するワタクシです。(-。-;

肝心の使い心地ですが、、、

キータッチは、やっぱりポケモンキーボードの方が
柔らかくて好みだなぁと感じるものの、
慣れるとかえってこの固さが打ちやすいような気がします。

外に気軽に持っていけるってな大きさではないです。
結構重さもありますねぇ。
でも、膝に置いて打つとか気軽にできそうな安定感あります。

今、この記事をキーボードで書いてますが、
だんだんと入力が楽しくなってきました!!
iPhoneでブログ書くならやっぱりキーボードは必須ですね。

ちょっと(いや、かなり?)予算オーバーだったけど、買ってよかったです!!
後は、ガシガシに使うだけ。(^^)

スポンサーリンク
レクタングル(大)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル(大)