Gutenberg装飾用プラグイン「Nishiki Blocks」がすごい!!

Wordpress

Gutenberg関連の話題をググっていたところ…
なんかすっごいプラグインを見つけちゃいました!!

Nishiki Blocksとは

WordPressテーマ「Nishiki」のサポートサービス「サポトピア」が配布しているGutenbergの装飾用のプラグインです。

プラグインとしてインストールすることで、ブロックエディター画面から
枠の装飾や吹き出しを簡単に設定できるようになります。

Simplicity→Cocoonと来ていて、他テーマのことよく知らないんですが、「Nishiki」って有名テーマなんでしょうか。めっちゃ洗練されてる感じですね~。

今後のプラグイン開発について
Nishiki Blocks プラグインは WordPress テーマ Nishiki 専用に作られていますが、他のテーマでも使えます。ただ、今後は Nishiki テーマを基準とした開発を進める予定です。
なので、Nishiki Blocks を使うなら Nishiki テーマをご使用いただくのがおすすめです。

「Nishiki」専用ではなく、Gutenbergの装飾用のプラグインのようで「他テーマでも使えます。」と記載されていたので、ワタシはCocoonユーザーではありますが、インストールさせていただきました。

テーマ「Nishiki」の利用がおすすめ…とのことですが、他テーマで使っちゃダメってことではないですよね?今後は、「Nishikiテーマを基準とした開発」とあるので、Nishikiでしか使えない機能がつくってことでしょうか。

※追記:開発元様に取り上げていただけて、更に疑問への回答もいただけました!

“テーマ「Nishiki」の利用がおすすめ…とのことですが、他テーマで使っちゃダメってことではないですよね?”
全然OKです〜。他テーマでも結構使われてる報告もらいます。ありがたや〜

“今後は、「Nishikiテーマを基準とした開発」とあるので、Nishikiでしか使えない機能がつくってことでしょうか。” →テーマに合ったデザインでブロックを開発していく感じ(今やってる最中)です〜。

CSSサンプル

使い方については、以下の記事が非常にわかりやすいので、紹介させていただきます。
(ワタシもこんなわかりやすい記事書きたい…汗)

モノグサでほんとすいません…
ワタクシめは、サンプルのみで…(-。-;)

Nishiki Blocks」で可能な設定は、3種類あります。

  • 吹き出し
  • フレーム
  • セッション

※AMPページでは、上記CSSが有効にはなりません。(NishikiがAMP対応であれば、Nishikiでなら、有効かも)
※AMPページも通常ページと同じ表示を目指している人には、現状、向いてないかもしれません。

もう、便利で便利で…感激しまくりです。サポトピア様、ありがとうございます!!

吹き出し

カエル1
カエル1

モバイル表示では、吹き出しの位置が下部に表示されます。

カエル2
カエル2

位置替え、文字サイズ、吹き出し色も簡単に変更

アイコン名も自由
アイコン名も自由

考え中の吹き出しもあります。

ふるえるカエル
ふるえるカエル

ふるえるパターンもあり!!

アイコンは、アップロードかメディアファイルからの簡単に設定可能

フレーム

フレーム内で自由にカスタマイズできます。
フレーム外のブロックをフレーム内に移動する事も可能。

  • フレームでは、フレーム内にブロックを入れられます
  • なので、リストを枠で囲むのも簡単

枠線も太さの調整、角の丸みの調整もできます。
こんなすごいプラグインがあるなんて…
すごすぎですよ…

枠無し、実線、点線、二重線…基本的な枠線が装備されてます。

フレーム内で、背景色も変えられる

自由自在です。

フレーム(外枠)とブロック(内枠)の間隔も簡単に変更できます。

フレームを「再利用可能ブロック」として登録できます。

もう、旧エディターには戻れないでしょ、コレ…。

  • 枠線無し
  • 実線
  • 破線
  • 点線
  • 二重線

自由すぎ…

破線も自分好みに調整できます。
あまりに簡単に作れるのが楽しすぎて、意味なく作ってしまいそう…。

セクション

フレームと何が違うのか最初わからなかったのですが…
背景を固定し、重ねるように段落やリストを配置していくことができます。

※追記:モバイル表示だと背景が真っ黒になってます、ごめんなさい。ワタシの設定が悪いのかも。

詩とか好きな言葉とか…
そういうのを綴るといい感じになりそうですね…。

虹を超えていこう…

虹を超えていこう…

ずっとずっとそのさきまで…
虹を超えていこう…

ってな感じは、どうでしょう。

  • 画像入れられます
  • リストも入れられます
  • もう、何でもできちゃいますね、ホント。
カエルオールスターズ

吹き出しも入れられます。楽しい~♪

最後に

Gutenberg装飾用プラグイン「Nishiki Blocks」を使ってみて…
前より更にGutenbergの凄さを実感しています。
今後、Gutenbergのプラグインがどんどん追加されていくと嬉しいです。

メジャーアップデートによって今までと同じような事ができないではなく、Gutenbergで、より簡単に同じ事ができるようどんどん進化していくんじゃなかろうかと…今後の動きにかなり期待しています。

更新停滞状態が常だったワタシに記事を書く楽しさを思い出させてくれたGutenberg。
「Nishiki Blocks」が加わったことで、更に記事作成が捗りそうです。
今後も、ガシガシ更新していきます!(^^)

それでは、また♪けろら~でした!!

コメント