EvernoteにWebクリップする事は、実はライフログなんだなと気付いた話

第二の脳とも呼ばれるサービス、Evernote。
(ワタクシ、けろら~は、3年と26日利用させていただいてます。)

ネット検索で、気になる記事をどんどんWebクリップしていって、後で読む、、、。
その使い方は、もう定番ですよね。
ただ、EvernoteにはもうWebページを保存しなくなった、、、そういう記事もちょこちょこお見かけします。

あとで読もうとWebクリップするものの、結局読まないというのが多くの理由だったと思います。
あと、Webクリップは別のサービスに移行したとか、、、。

そう、私もそれは感じてました。

なんだかんだとWebクリップしていくものの、、、
何か調べる時は、結局、普通にネット検索してるんですよね。
目新しい情報がまた出てきてるんじゃないかという期待もあって、、、。

だから、それほど読み返さないまま、数だけ増えていくWebクリップに対して、、、
あぁ、、、なんか無駄な事してないか、私?
ただただ、Evernoteの容量食ってるだけじゃないか?

少し罪悪感みたいなものも感じつつ、、、3年26日で保存したWebクリップは、411個。
Webクリップをどんどんやりだしたのが2014年からなので、1年で200くらい。。まぁ、それほどやみくもに放り込んできたような数ではないかなとは思いますが、、、。(^▽^;)

ただ、いつか、私もEvernoteにWebクリップするの、やめちゃうかもなぁ、、、。
そんな風に思ってました、、、。

ところが先日、、、滅多にしないんですが、、、
Webクリップ用のノートブックを開いて、さらーっとこれまでの記事のタイトルを流し読みしてたんですよね。

それで気付いたのが、、、(私はノートを作成日順の並びにしてるので)

あー、これを見ると、、、

その時、自分が、何が気になっていたか、、、どんな事をしたかったのか、、、

一目でわかるよ~、これ!!

そっか、、、Webクリップも、一つのライフログなんだなぁ、、、。

という事でした。

ノート一覧を見ながら、

あぁ、、、Evernoteの使い方、活用法、めっちゃ調べてたなぁ、、、あの頃。
あぁ、、、iPhoneアプリの使い方、夢ノート、GTDとか、ScanSnapとか、日記活用法とか、片付けとか、、人間関係に悩んだ時も、いろいろぐぐってるわね、、、私。
保存したWebクリップを見ながら、その当時の自分を思い出す事が出来ました。

Webページをクリップしながらも、どうせ、ほとんど読まないのに、これって意味あるのかな?
と感じていたものが、
意味があるかはわからなくても、残しておきたいと、その時思ったものを蓄積していく事で、いつか何か意味のある事に繋がるのがEvernoteなんだろうなと考えるようになりました。

なので、しばらくまたひたすらWebクリップは、続けていく予定です。(^^)
このペースで行くと、あと3年くらいでWebクリップだけで、1000ノートブックかなぁ。
振り返るのも大変そうですが、、、それはそうなった時に考える事にして。
今は、いつか振り返る時の事を考えて、ちょっとした楽しみになってます。

Evernoteの活用法の記事は、星の数ほどあり、私もこれまで随分と参考にさせていただいてました。
それをヒントにあれこれ試しながらやってきて、思うのは、
Evernoteをどう活用するか、どう楽しむかは、人それぞれ違う訳で、、、
試行錯誤を繰り返しながら、自分なりの活用法、楽しみ方を追求していける事がEvernoteの最大の魅力なんだろうなと思います。

Webクリップを続けてライフログとして、楽しむ、、、。
自分なりの楽しみを見つけられて、ちょっと嬉しい今日この頃です。(^^)

スポンサーリンク
レクタングル(大)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル(大)