Dynalist~トピックの移動も楽々♪散らばった思考もまとめやすい~

Dynalistを開くのが確実に日課になって、基本的な操作にもやっと体がなじみつつあるけろら~です。(^^)
過去記事Workflowyを使い倒そうと決意したのもつかの間、Dynalistに心変わり

まだまだ、「これ、何?」なショートカットキーもあるんですけどね。(^▽^;)
ここんとこ、これすごく便利だなぁと実感したのが、、、
トピックを移動をできる「Meve item」の機能。

ショートカットキーは、Ctrl+Shift+M
トピックにオンマウス後、クリックして開ける「Open menu」内の「Move to」からも使えます。

移動させたいトピックが編集できる状態で、上記の操作をすると、こうなります。

過去に入力した語句も表示されてます。

例えば「Dynalist」と入れて、、、「Enter」キーを押すとこうなります。

出てきたトピックの項目をクリックするとそのトピックのすぐ下に移動させる事ができます。

  • (階層化されている)親トピックを選択すると、そのトピック内の末尾。
  • 単トピックだとそのすぐ下に。

タグの「#」を入れるとこうなります。

階層化してるトピックだとトピックがパンくずリスト化されてるのでわかりやすい!!
ファイル間の移動も出来ちゃいます♪

ファイル名を入力、或いは、表示された候補を選択すると、移動先ファイルの末尾に移動します。(Dynalistは、ファイルとしてアウトラインをいくつも作れます。

語句でもタグでもファイル間でも、、、移動が出来る。
いやいや、すごいな、なんて便利なの!!

私の場合、、、

Blog・・・ブログの設定、記事の下書きなどブログに関する事
Inbox・・・上記以外

と2つのファイルを作っているので、例えば、Inboxであれこれ思考を広げていたとして、「これ、ブログのネタにしたいな。」と思ったら、「Move item」の機能で「Blog」ファイルに移動させてます。

記事の下書きの最中にも、(「記事ネタ」というトピックを作っておいて)詰め込みすぎだなと思った時に、「Move item」の操作で「記事ネタ」に移動させたりしてます。

順番とか考えずにただひたすらにトピックを作成したとしても、この機能さえあれば同じような内容を一つにまとめていく事ができますよね~。

Dynalist、、、すごくないっすか?
もう、これ口癖になりそうです。

スポンサーリンク
レクタングル(大)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル(大)