「Simplicity2」→「Cocoon」テーマ変更しました♪

Dynalistの活用法を考えてみた

拡張アプリ「Dynawrite」の登場で、ますます使いどころが広がりそうなDynalist。
Dynalistを開くのはもっぱらブログを書く時ぐらいだったんですが、このまま宝の持ち腐れにするのも、もったいないので、今後の使い方を考えてみました。

基本的なマイルール

  • Dynawriteで、今日の日付のテンプレートで入力する。
  • @、#をタグを付けた語句は、Dynawriteに語句を登録。
  • @、#をタグを付けた語句は、語句のみのリストを作り、「目次」とする。

とりあえず、上記のようにシンプルに。「面倒くさい=続かない」なので、続ける事が苦にならないシンプルなルールが一番ですよね。続けていくうちにこの辺は増えてくるのかなと思います。

やりたい事

情報を一元化する

タスク、アイデア、メモ、頭に浮かんだ事を全てDynalistに集約。
以下のノート術を参考に自分なりの形にブラッシュアップの予定。

情報は一冊のノートにまとめなさい

バレットジャーナル

バレットジャーナルの特徴「Key」を#、@のタグに割り当てる。

  • #□
  • #○
  • #!
  • #?
  • @○
  • @△

自分がわかりやすければ何でもいいんですけどね。

日記を、決まった形式で記録する

中学生から20歳頃まで、日記を書くのが好きだったのにいつの間にか書かなくなってしまっていて、箇条書きでいいから、復活させたい今日この頃です。
4行日記とかもありますけど、参考にしたいのは、以下の日記術です。

夢を叶える100年日記

マンスリーシートに書く「その日の記録」を取り入れる。

  • 今日一番重要な事
  • 体調
  • 感謝、前進、幸せ、ほめ、学び

※#、@のタグを付ける。

3分間日記

1日3分の5つ書く事を取り入れる。

  • 目標
  • やりたい事
  • 今日の出来事
  • 今日の感謝
  • 成功法則・学びの法則

※#、@のタグを付ける。

Dynalistを活かせるかどうかは、結局のところ自分次第

Diynalistを使うようになって、アウトラインツールって本当に便利だな~って感激することが多いんですけど、なかなかガッツリと活用はできてないんですよね。
こういう風に使いたいなってアイデアは湧くんですけど、実践となると続きません。
ガッツリと使いこなせたら…
人生変わりそうな気もするんですけどね。(-。-;)

そんな私のDynalist紹介リンク

紹介リンクからじゃなくてもいいので、気になった方は、直接、以下のリンクから、ぜひお試し下さいね♪

Dynalistユーザーになった後は、スマホからの入力が捗るおすすめアプリ「Dynawrite」もぜひ試してみて下さいね♪

Dynawrite
仕事効率化, ユーティリティ無料iOSユニバーサル

コメント