「Simplicity2」→「Cocoon」テーマ変更しました♪

使わなくなったランドセルを寄付

息子二人の使わなくなったランドセル達。ずっと、その扱いに迷ってました。
捨てるか?思い出としてそのまま取っておくか?
最近では、ミニランドセルに加工してくれるサービスもあるらしいので、それもいいかなぁと思いつつ、ただ放置で数年。

そしたら、夫の会社のボランティア活動で、使わなくなったランドセルの寄付を募っていたらしく、、、。

「これ寄付していいよね?」と聞かれ…。

子供たちは、もうどっちでもいいらしく…私の判断にゆだねるという感じ。

手放すのを迷うのは…

「ランドセルをしょって学校行ってた時代もあったわよねぇ。」と感慨にふけりたいから、手元に置いておきたい。

ただただ、母だけの気持ちなのかもなぁ。

思い出も大事ですけどね…物はなくても、今でもランドセル姿は目に浮かぶし、写真もあるし…。

誰かの役に立つならいいのかなぁと寄付しました。

どこに寄付したのか詳細は聞いてないけど…(お互いツッコんだ会話しないので…汗)
多分、↓ココ。

国際協力NGOジョイセフ(JOICFP)
ジョイセフは、途上国の妊産婦と女性の命と健康を守るために活動している日本生まれの国際協力NGOです。1968年に設立、国連、国際機関、現地NGOや地域住民と連携し、アジアやアフリカで、保健分野の人材養成、物資支援、プロジェクトを通して生活向上等の支援を行っています。

うち、男の子だけど結構キレイにランドセルを使ってた方なんですよね。
手にした子が、喜んでくれるといいな♪(^^)

コメント