ブログ記事作成の効率UPは、結局慣れ?


先記事「ブログ執筆環境を整える」で、「Open Live Writer」でのブログ記事執筆の流れを決めて、これで記事作成もサクサクと進められる…と満足してたんですけども…

結局、「Open Live Writer」は使ってません。(-。-;)
使いやすい、楽…そう思えたんですけどねぇ。

やっぱ長年Wordpressのエディターから直接記事を更新することを続けていたせいか…
なんだかんだで、直接が一番楽…という結論になってしまいました。(^▽^;)

楽→記事作成が苦にならない→記事作成が進む→効率UPに繋がる。
と言うことで…私にとっての楽な方法を改めて記事にしてみます。

記事の下書きから仕上げまで

Dynalistで記事の下書き

これは、変わらず…です。
iPhoneアプリもありますが、ほぼデスクトップ版で書いてます。

下書きが終わったら、DynalistのExport機能でPlain textを選び、コピーします。

テキストエディタ「Mery」に下書きを貼り付けて、整形

「Mery」は、シンプルで軽くて多機能な使いやすいテキストエディタです。

フリーのテキストエディタ「Mery」を開発しています。プログラミングや電子工作の記事もあります。

テキストのアウトライン表示もできるんですよ~♪
(一時期は、これでブログの下書きも書いてました。)

Dynalistの下書きコピーから、Wordpressのエディターに直接ペーストしないのは何故かと言うと…。

Dynalistで階層を作っていると、空白(スペース)ができています。
(前はDynalistからExportでコピーする時、インデント消せた気がするんですけどねぇ。)

なので、その空白(スペース)を一括削除するために、Meryを間に挟みます。

空白(スペース)部分を一括削除する

貼り付けたテキストを「すべて選択(Ctrl+a)」してから、編集から逆インデントの操作で、スペースを削除します。
(Dynalistでトピックの階層を深くしてると、スペースが多くなるので、その場合は、スペースがなくなるまで、同じ操作を繰り返します。)

Meryでは、操作にショートカットキーの割り当てができるので、階層が深くなってもそのキーを押すだけでサクッと削除できます。
私は、「Ctrl+」と割り当ててます。

WordPressのエディターに貼り付けて仕上げ

Meryで空白を削除したテキストをWordpressのエディターに貼り付けます。
そこから、プレビューを見ながら、仕上げに入ります。

やっぱり、最終的には、Wordpressのプレビュー画面からのチェックになるんですよね~。
軽~いチェックは、ビジュアルモードで確認すればいいですしね。

「Open Live Writer」で記事を作成しても、私はやっぱりWordpressのエディターから何度もプレビューのチェックせずにはいられなかったので、逆に二度手間な気がしてきたんですよね~。

多分、これって慣れの問題ですよね。
やっぱり、私にとっては、使い慣れたやり方の方が効率的でした。(^▽^;)

画像関連ツールも見直し

Screenpressoをアンインストール

画像をすばやくキャプチャできるし、注釈機能も多彩で素晴らしい機能のScreenpressoですが…

  • Dropboxに保存する時、送信ボタンを押すのが面倒。
  • サイズを指定して、キャプチャしたくなった。(有料版はできる?)

上記の理由で、別の画像キャプチャを探すことにしました。
というか…ただ単に私が使いこなせかっただけですね…( ̄∇ ̄;)ハッハッハ

でも、なかなかピンと来るのが見つからなかったんですよ。

で…そういえば…

PhotoScape X Proでも画像キャプチャはできたじゃない!って事を思い出しました。

PhotoScape X Proでの画像キャプチャに変更

Screenpressoの注記機能は、素晴らしいんですけど、私はPhotoScape X Proの方が使いやすくて、

画像キャプチャ→Screenpresso
注記→PhotoScape X Pro

↑こんな感じで、使ってました。
やっぱ、二度手間っすよね…(-。-;)

PhotoScape X Proでも、サイズを指定してのキャプチャはできませんけど、全画面をキャプチャをした後にサイズを指定して切り取りができるんですよ~。

キャプチャ画像をブログにアップすると、どうも画像が劣化するんだよなぁとずっと気になっていて…
それが、どうやら画像を縮小する加工を行うことでかなり劣化するらしんですよね~。

とりあえず、全画面をキャプチャしておいて、ブログにアップする画像のサイズで切り取るようにすれば、それほど、劣化しないとのこと。
(私は、幅680pxで切り取ってます。)

試してみたら…お~、ホントだ。
前より、劣化してる感じがしない~!!

えっ?気のせいですか?

この記事の画像は、その方法でアップしてるんですけど、どうでしょう?
私的には、前より劣化してない気がするんですけども…。(-。-;)

アイキャッチ画像は、変わらずPixabayとCanva

変わらずと言っても、Canvaはあんまり触ってないですけど。(^▽^;)
まぁ、Canvaは、気が向いたらちょこっと触って見る予定です。

それと最近、+αとしてInkspaceもインストールしてみました。
いつ使うかわからないですけど…。

インストールしてる画像関連ソフトは、以下3つです。

  • PhotoScape X Pro
  • Inkspace
  • corel paintshop pro for fujitsu

ちなみに無料でインストールできるものだけ入れてます。(^▽^;)
いつかオリジナルティのあるアイキャッチ画像が作れるようになりたいですけどねぇ~。

要は、慣れ?

私のこれまでの考えとして…

効率化=多機能、便利ツールを使いこなす

そう思い込んでたところもあるんですよね~。

だけど、やっぱり、使いやすいツール、シンプルなツールの方が楽。
楽だから、使う前にあれこれ考えなくていい。

面倒くさくないので、使う事が苦にならなくて腰が重くなることがない。

よって、やる気もでる。

使えば使うほど、操作に慣れてくる…。
慣れてきて、流れが掴めてくると作業も捗るので、効率的。

あれやこれやツールや方法を探す旅は、もう終わりですかね~。( -_-)フッ

やっと落ち着いた感じです。
流れが掴めてきたせいか、ここんところ、記事の更新もまぁまぁ、順調に進んでます♪

ブログ開設から、5年目にしてやっと、ペースが掴めて来た気がします。
遅っ!・・・(゜口゜;)うっ・・・・・

スポンサーリンク
レクタングル(大)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル(大)