フライレディネットの31の小さなステップを始めました

ご無沙汰してます。
相も変わらずブログ更新したいなぁという思いを持ちつつ、いまだにそれを習慣づけられずにいるけろら~です。(T▽T)

それでも何にも考えずに過ごしていたかというわけでもなく、、、
日々、習慣付けや生活改善について試行錯誤しているのですが、今日からFlylady.net(以下、フライレディネット)の31 beginner babysteps(以下、31の小さなステップ)という習慣付けにチャレンジする事にしました。

31の小さなステップは、31日かけて小さな行動を積み上げて行きます。
例えば、

1日目は、シンクをキレイに磨くだけです。
2日目は、上記+朝、パジャマから普通の服に着替える。
3日目は、上記2項目+フライレディネットのサイトを見るだけです。

そのステップは本当に小さなもので、これなら私にもできるかも、そう思わせてくれます。

↓本サイトは英語なので、ほぼこちらの記事を参考にさせていただいてます。^_^;

これまでに書いたフライレディがトピックの記事23個をまとめました。フライレディネットはアメリカのサイトで、無料で部屋の片付け方や、家事のやり方を教えてくれます。私はフライレディのやリ方を取り入れて、かなり物が捨てられました。

上記の記事を書かれたのは、主婦でミニマリストの筆子さんという方で、「1週間で8割捨てる技術」という本も出版されています。
筆子さんのブログは、過去に「断捨離」「片付け」でググりまくっていた時に何度も読ませていただいてたのですが、その時はなぜかフライレディネットが私のアンテナには引っかからなかったんですよね。(汗)
多分、その当時は習慣に関して意識が向いてなかったんだと思います。

実はワタクシ、今年の6月に「たすくま」というアプリ(タスク管理と時間管理が同時に出来るというスグレもの!!)をインストールして、習慣化と生活改善に取り組んでます。

この「たすくま」がどんなアプリなのかについては、こちらのごりゅごさんの記事が1番参考になると思います。

何とか続けてはいるものの、なかなか生活が改善された気にもなれず、いつもモヤモヤ。
行き詰ってました。

大体予定を詰め込みすぎなんですよねー。
私のたすくまに入れた予定を見ると、キツキツなのが一目でわかりはするんです。

でも、基本的にやらなきゃいけない事の方がほとんどで、何とかこなさなきゃという意識をつい持ってしまうんですよね。
どれかを外せばいいんですが、なかなかそれが出来ないんですよ。
そこに横道にそれた行動もやっちゃうもので、時間がない、うまくスケジュールが回ってない感が半端ないのは当たり前なんですよね。

行動を見直さないとなぁと思いつつ、どこから手を付けようかと悩んでるところにフライレディのサイトに出会いました。(筆子さん経由ですが、、、)

フライレディは、いろいろなお片付け指南やミッションもどっさりと出してきますが、そういうものを必ずしもやれとは言ってません。

できなかったからと言って落ち込んで、私はダメなんだとやる気を下げるのではなく、今日がダメならまた明日頑張ればいいさ♪みたいな感じなんですよね。

そっかぁ、、、こういう思考って大事だよなぁ。
今日は出来なかったけど、明日がきっと出来るかもしれない、、、。
そんな希望を持ちつつ、続けられる思考を持つのが今の私には必要なんだなと気付きました。

これまでの私は出来なかったことばかりに意識いってるんですよ。
まぁまぁ、出来てるはずなんですが、これで出来てるなんて言えるわけない、、と自分を認められないんですよね。
ずぼらで面倒くさがりの癖に、妙な完璧主義を持ってる私です。( ̄∇ ̄;)ハッハッハ

フライレディの31のステップの一つに「完璧主義者を手放す」というものがあります。

そうなんですよ、、、。

妙な完璧主義者だと自覚してるなら、手放せばいいじゃないの?

な~んでそこに気付かなかったのかなぁ、、、。
わかってるくせに手放そうとしてない自分に気付きましたわ。

おバカさんだわ、私って、、、。ヾ(  ̄▽)ゞオホホホホホ

という事で、、、ワタクシ、今後は、完璧主義者を目指します。

不思議な事にフライレディの記事を読ませていただいてると、どんどん片付けに対するモチベーションが上がってくるんですよね。
これまで、どこか空回りしてた自分の中の何かがカチッとハマった、、、ように感じます。

何がどうハマったのかは、これから追々と記事にしていければなと思ってます。(^^)ニコ

スポンサーリンク
レクタングル(大)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル(大)