「Simplicity2」→「Cocoon」テーマ変更しました♪

【Dreamscope】待ってました~♪夢をかなえるタスク管理アプリにリマインダー機能追加!!

夢をかなえるタスク管理アプリ「Dreamscope」というツールをご存じですか?
(Web、iOS、Androidで利用可能です。)

夢をかなえるタスク管理アプリ「Dreamscope」

ホーム
Dreamscope(ドリームスコープ)は、夢をかなえるためのクラウド型タスク管理サービスです。長期的視点と短期的視点を両立し、無理なく効果的に夢にアプローチするための仕組みを提供します。ビジネスにも、プライベートにも。

Todoistとか…Toodledoとかのタスク管理ツールとはちょっと違います。
夢をかなえるタスク管理ツールなんですよ。

もちろん、TodoistやToodledoでもそういう使い方はできるはずです。
でも、その場合、ユーザーの方で工夫をして、タスク管理ツールを夢をかなえるツールに自分で仕上げていくという使い方になると思うんですね。

それが、Dreamscopeなら、「夢をかなえる」までのステップの土台が最初からセットされているツールなんです。

Dreamscopeのタスク管理の基本

戦略的に夢にアプローチするための5つのステップ

1.自らを知る
人生設計の基盤となるアイデンティティ(役割)と価値観を明確にします。アイデンティティには将来なりたいものも含めるとよいでしょう。自由な気持ちで、なりたい自分を象徴するキーワードをアイデンティティとして書き出してください。
2.ゴールを決める
価値観に基づき、アイデンティティごとにゴールを決定します。ゴールを決める際は、いつまでにどういう状態にしたいかを具体的かつ鮮明にイメージすることが重要です。
3.タスクを設計する
現状とゴールのギャップを埋めるために必要な行動を考え、タスクに落とし込みます。各タスクには日付と所要時間を入れ、計画の精度を高めましょう。
4.計画を実行する
所要時間内にタスクを終えられるよう、目の前の作業に集中して取り組みます。タスクを実行したら、チェックボックスにチェックを入れます。ゴールを達成した場合も同様です。
5.見直す
現在の自分の状況をふまえて、タスクリストの見直しや、スケジュールの修正を行います。環境や心境に変化があった場合は、価値観やアイデンティティも見直してみてください。

※抜粋
使いかた – Dreamscope

  • 「アイデンティティ」と「価値観」を設定する項目があります。
  • 「ゴール」の管理が出来ます。

まぁ、まずは、Dreamscopeの公式TOPページをまずご覧下さい。

すげっ!!

思わず呟いてしまうはずです。

これだけの機能がついているタスク管理ツールって、なかなかないですよね。

他ではあまり見かけないイチオシの機能

視覚的な未来年表

タスク管理で、こういう未来年表の機能があるツールって他にないような気がします。
未来年表その他の画面がどんな感じなのか、公式の「使い方」のページに詳しく載っています。

使いかた
Dreamscope(ドリームスコープ)は、夢をかなえるためのクラウド型タスク管理サービスです。長期的視点と短期的視点を両立し、無理なく効果的に夢にアプローチするための仕組みを提供します。ビジネスにも、プライベートにも。

待望のリマインダー機能追加!!

至れり尽くせりな印象のDreamscopeですが、実は、これまでリマインダー機能が付いていなかったんですよね~。

リマインダー機能があっても、それを無視する事が多く、全然活用できてないσ(-_-)ワタシgが言うのもなんですが…やっぱり、タスク管理系のツールにリマインダーは必須だと思うのです。

それが、先日、iPhoneアプリのアップデートでリマインダー機能が追加されたのに気付いたんです!!

リマインダー機能がついてないから、利用を断念したという記事を見かけたこともあったので、リマインダー機能が実装されたことで、ユーザーさん増えるといいな~♪

と言いつつ、私、今は、Dynalistをまず使いこなそうと必死なもんですから、まだしばらく放置予定なんですけどね。(^▽^;)

まだ使いこなせてもいない私がおすすめするのも、アレですけど…
Dreamscope、ぜひ、試してみてくださいね♪

ベータ版の今なら、無料で利用できますよ~♪

※登録して1ヶ月の無料期間ということですが、現在ベータ版で、正式版がリリースされるまで無料で利用できるそうです。)

DreamscopeのiPhoneアプリは、こちらから、どうぞ♪

Dreamscope | 夢をかなえるタスク管理アプリ
仕事効率化, ライフスタイル無料iOSユニバーサル

コメント