8月のWindows Updateの不具合に対応してみた

最近、ほとんどPC開くことがなくなってしまってましたが、、、
長男から、起動したらなんかおかしいよ、お母さんと報告は受けてた。
ただ、その後、とりあえず、起動は出来てたし、ま、いっか、、、なんて放置してしまってた。(^▽^;)

んで、今日、久々にPC起ち上げてみたら、、、起動するまでが長い。
さらに、とにかく動作が重い、、、Chrom起ち上げたら、クラッシュばっかり。

うむむ、、、やっぱ、これって先日のUpdateのせいかしら?とググる。

で、、、↓に辿り着き、とりあえず起動は出来てるので該当プログラムをアンインストール。

【リリース後に確認された問題】2014 年 8 月 13 日公開の更新プログラムの適用により問題が発生する場合がある [対応方法まとめ] – 日本のセキュリティチーム – Site Home – TechNet Blogs.

下記、プログラムを検索したところ、、、

KB2982791
KB2970228
KB2975719
KB2975331

見つかったのは、以下の2件。

KB2982791
KB2970228

んで、サクッとアンインストール。
「KB2982791」は、少し時間かかったけど「KB2970228」はあっという間にアンストール完了♪

さてさて、再起動したら少しは動作も軽くなるかなぁ、、、と思ってたら、、、
おや?再起動、めっちゃ時間かかってない?
「プログラムを構成しています。電源を切らないで下さい。」って画面が嫌に長いじゃないですか!!
って、、、不安になってたんですが、、、1時間ちょっとで起動できてました。

あぁ、、、良かった~!!うんうん、動作も軽くなってる~♪
一安心です。

2件まとめてじゃなくて、1件アンインストールするごとに再起動してたらもちっとサクッと行けたのかな。
わかんないけど、、、(-。-;)

でも、まぁ、とりあえず、解決?というか、応急処置完了♪

スポンサーリンク
レクタングル(大)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル(大)